6年生が「第45回浦安市小・中学校音楽会」に出場しました!

103日(水)午前、浦安市文化会館を会場に「第45回浦安市小・中音楽会」が行われました。

 この音楽会は、音楽の表現活動を通して、児童・生徒の音楽に対する豊かな感性を培うとともに、音楽への意欲・関心を高め、鑑賞能力や態度を育てる、ことを趣旨に行われていて、今年で45回目を迎える音楽行事です。

 高洲小学校では、毎年6年生が代表で出場しています。今年も6年生140人が出場、「大切なもの」「HEIWAの鐘」の2曲を合唱しました。とてもいい声が出ていて、美しいハーモニーでした。6年生は6年間の総仕上げとして、また、一つ山を越えました。よく頑張りました。また、入船中学校区、堀江中学校区の小中学校の合唱や演奏を鑑賞し、その素晴らしい歌声や演奏を聴いて、多くのことを学び取っていたようです。



6年生が「震災復興祈念のぼり旗」を作成

1年生と6年生

1年生を送る会で6年生と1年生は、手をつないで、花のアーチをくぐって入退場しました。
年生は1年生に「のびのびきりん」をプレゼントしました
また、休み時間のは、楽しく遊んでいます。 おにごっこや折り紙であそんでいます。
とてもかわいい1年生でした。
もうすぐピクニックがあるので、楽しみです。

1年生を迎える会

6年生は、1年生と手をつなぎ、のアーチをくぐりました。
今年の1年生は、3クラスで、6年生は、5クラスあったので、1年生に、6年生2人のペアが多かったです。


6年生と1年生交流

6年生と1年生は、そうじ

1年生との交流にて*.

1年生との交流では1年生は3組、6年生は5組で
「3組しかないの!?」「1年生少ないね」といっていました(^ω^)


そして、ペアが決まった次の日からは6年生が、
1年生の教室まで迎えに行ってあげることにしました。
業行間休み、昼休みには6年生と1年生が楽しく遊んでいる姿が目につきました^^

1年生との全校ピクニック」近づいてきました。
1年生と6年生は高洲中央公園