エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置:  入船小学校 > 教育活動(学校行事等) > 令和2年度 > 2カ月間の様子(3年生)


ここから本文です。

2カ月間の様子(3年生)

ページID K3013429 更新日  令和2年7月29日  印刷

3年生の学年目標は「チャレンジ」です。

3年生になると、ギャングエイジと言われるように、仲間意識が強くなり、グループをつくっての行動や活動が高まってきます。また、自分で目標を立て、努力して成功を喜ぶことができるようになります。まさにいろいろなことに「チャレンジ」していくのにふさわしい学年です。

国語では、新しく毛筆(書写)の学習が始まり、面川先生と一緒に楽しみながら美しい字が書けるように挑戦中です。

外国語活動では、ALTのアミーナ先生と担任の2人で授業を行っています。いろいろなゲームをして、友達と楽しみながら学習しています。

算数では、本間先生と連携し、学級を二分割して少人数の学習形態で取り組んでいます。

音楽は川名先生と一緒に学習していますし、理科では、時々理科教育推進教員の加藤先生が来てくれるときもあります。このように、担任の先生だけでなくいろいろな先生と一緒に学習を進めているところが、2年生までと大きく違うところです。2年生までの生活科にかわり理科や社会科など、新しい教科も始まりました。新しいことがたくさん始まった3年生。失敗を恐れずに、どんどん「チャレンジ」してほしいと思います。

理科では、ゴムで動く車を作って、楽しく実験をしていました。また、モンシロチョウの育ち方では、成長の様子や体の仕組みだけでなく、羽化するところを教室で見ることができ、命の尊さや神秘も学びました。

1
ALTのアミーナ先生と外国語活動

2
面川先生と書写の学習

3
算数は2つに分かれて少人数で学習

4
羽化の様子を実物投影機で

5
ゴムで動く車 どこまで走るかな

このページに関するお問い合わせ

浦安市立入船小学校
〒279-0012 千葉県浦安市入船3-66-1
電話:047-353-8503 ファクス:047-380-4313



このページのトップへ戻る