エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置:  入船小学校 > 教育活動(学校行事等) > 令和3年度 > 1年生手洗い指導(6月2日)


ここから本文です。

1年生手洗い指導(6月2日)

ページID K3016120 更新日  令和3年6月3日  印刷

今日から2日間、了徳寺大学 健康科学部看護学科の学生さん4名が、学校内での保健教育や保健管理の実際を学ぶために実習に来ました。

今日は、養護教諭と一緒に1年生に手洗い指導をしてくれました。

「手を洗うのは何のため?」と聞かれると、「新型コロナウイルスにかからないため」「変異種もあるんだよ」「ばい菌を落とすため」と、すぐに答えが返ってきました。「どんな時に洗っている?」「どんなふうに洗えばよいのかな?」と子ども達に聞きながら大切なことを確認していきました。そして、いつも給食前に流れている「手洗いの歌」にあわせて手の洗い方を練習しました。

最後に汚れがわかるクリームを手につけて、ブラックライトにあてると、どこに汚れがついているかわかります。みんな魔法の光に手を当てて、「こんなに汚れがついている!」と驚いていました。汚れがついているところを中心に石けんで洗った後、魔法の光で汚れが落ちたかもう一度確認し、落ちるまで何度か洗いました。指の先や、手の甲に、意外と汚れが残っていることがわかりました。

石けんで指の先までしっかり洗う大切さがわかったと思います。

1
今日は、手の洗い方について学習します

3
どうして手を洗うのかな?

2
手を洗わないと・・・

4
手の洗い方を練習しましょう

6
魔法の光に手を当てると・・・

5
どんなところに汚れが多かったかな?

このページに関するお問い合わせ

浦安市立入船小学校
〒279-0012 千葉県浦安市入船3-66-1
電話:047-353-8503 ファクス:047-380-4313



このページのトップへ戻る