エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

現在位置:  入船小学校 > 教育活動(学校行事等) > 令和3年度 > 5年生 脱穀・もみすり(12月1日)


ここから本文です。

5年生 脱穀・もみすり(12月1日)

ページID K3017235 更新日  令和3年12月1日  印刷

今日は後藤さん達が来てくださり、脱穀ともみすりのやり方を教えてくださいました。

代かき、田植え、稲かりをした入船米を「食べるようにするまで」の過程を学びます。

1.脱穀は、稲の穂から「もみ」を取りはずします。

2.もみすりは、「もみ」から「もみがら」をはずします。

3.選別は、「げんまい」と「もみがら」を分けます。

4.精米は、玄米の表面を削って、「白米」にします。その際に、「米ぬか」がでます。

実際に昔の道具「足踏み脱穀機」「臼と杵」「唐箕(とうみ)」を持ってきてくださり、順番に体験させてもらいました。

また、一人一人、本来とは違うやり方ですが手作業でも、「脱穀」と「もみすり」を体験しました。割り箸を使って脱穀をしたり、もみをすり鉢に入れ、軟式ボールでこすったり、「げんまい」と「もみ」を分けたりしました。

言葉で「脱穀」「もみすり」と言われても、よくわかりませんが、実際に作業をしてみることで、実感できたと思います。

1

2

3

4

5

6

このページに関するお問い合わせ

浦安市立入船小学校
〒279-0012 千葉県浦安市入船3-66-1
電話:047-353-8503 ファクス:047-380-4313



このページのトップへ戻る