エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

ここから本文です。

明海の街に虹がかかる

2学期を迎えて

緊急事態宣言下の中、いよいよ2学期が始まりました。子どもたちの新型コロナウイルス感染症変異株の感染といった安全が危ぶまれる中、始業式には、「命を守る意識を高めよう!」という話をしました。マスクの着用(鼻までかくす)や友達との距離(ソーシャルディスタンス)をとること、手洗いの徹底など、具体的な行動を今一度見直してほしいと考えています。

また、学校では、時差登下校、音楽の合唱やリコーダー、家庭科の調理実習、体育のマット運動など一部の教育活動の制限や工夫をしての対応をとっております。学校行事については、残念ながら、今月末に予定しておりました6年生の修学旅行は11月に延期とさせていただきました。他の学年の行事も含め、今後も感染状況を見ながら判断していきます。

さて、感染状況に不安のある児童やさまざまな理由で欠席が長引いてしまう児童に対して、希望される方にオンライン授業を実施いたします。詳細は9月6日付の文書をご確認ください。

1年間の中で一番長い2学期です。夏から冬までの3つの季節をまたぐこの学期に、子ども達がいろいろなことを乗り越え、さらに大きく成長していくことを期待しております。

引き続き感染症の予防にご協力をお願いします

緊急事態宣言が解除されましたが、まだまだ注意が必要です。手洗い・マスク着用・こまめな換気を心がけたいです。引き続き、もしも児童や同居のご家族に発熱やかぜの症状がありましたら、自宅待機で様子を見ていただくようお願いしています。ご理解、ご協力をお願いいたします。

新着更新情報

このページに関するお問い合わせ

浦安市立明海小学校
〒279-0014 千葉県浦安市明海2-13-4
電話:047-380-8600 ファクス:047-380-8605


このページのトップへ戻る